MENU

女性ホルモンの分泌が大事

育乳

バストアップに重要なポイントは、どれだけ女性ホルモンを分泌させることができるかという点です。

 

妊娠を例にとると良くわかりますが、妊娠中は女性ホルモンの分泌が非常に盛んになるため、バストが大きくなります。それは、子供に母乳を与えるという役目があるので、女性ホルモンがたくさん分泌されて、乳腺を発達させることで、結果的にバストが大きくなるというものです。
ということから考えると、女性ホルモンがバストアップに重要であることはご理解いただけると思います。

 

では、女性ホルモン分泌量を増やすためには何をしたら良いのかということですが、2点です。

 

1点目はサプリを飲むことです。いろいろなサプリが発売されておりますが、女性ホルモンであるエストロゲンと同じ働きをするもので、プエラリアというものがあります。このプエラリアを含んだサプリが発売されているので、これを飲むだけでバストアップ効果が期待できます。

 

2点目は、旦那さんや彼氏さんに胸をもんでいただくことです。要はセックスをしっかりとしましょうということです。胸をもまれて気持ちいいと感じることができれば、女性ホルモンは分泌されています。胸だけでなくセックスの中で気持ちいいと感じることができれば、女性ホルモンは分泌されます。

 

他にもバストアップの方法が色々と紹介されていますが、上記2点が手軽にできるものではないかと思います。

 

合掌をしてバストアップ

バストアップをする為には胸筋を鍛えるのが効果的です。胸筋を鍛えるには様々なトレーニングがあると思いますが、今回は合掌ポーズについて書いていきたいと思います。

 

合掌ポーズ、とはその名の通り合掌の形をとったものです。この時、肘をぐっと張り合掌をする手に力を入れると良いです。力強く「いただきます!」をする感じです。実際にやってみると分かるのですが、胸のあたりに突っ張る感じがあり、胸筋が使われている事が分かるかと思います。

 

この合掌ポーズ、バストアップ術の中では結構有名なポーズだと思うんですが、ポーズのせいでやっている最中になんだか瞑想したくなってきます。気分は修行中の身です。ですが頭のなかで考えてることは、夕食の献立や好きな俳優についてとか雑念ばかりです。

 

非常にくだらない事を延々と考えているとあっという間に時間が経ってしまいます。合掌ポーズをしていると数分後には腕が疲れてきます。凄く筋肉を使ってる感じです。あまり長くやり過ぎても筋肉痛が辛くなるだけだと思うので程々のところでやめておきましょう。

 

こういうのは、程よい時間を長く続ける事が大事なのです。テレビを見ながら、音楽を聴きながらと何かをしながらできるものなので、そういったところもメリットだと思います。

 

ちょっと熱いけど我慢??

お灸でバストアップ効果をねらっちゃいましょう!ツボにお灸をする事でバストアップが期待できます。お灸はドラッグストアなどで色々な種類が売っているかと思いますが、基本お灸なら何でも大丈夫です。

 

大事なのはどのツボにお灸をするか!です。まさか、バストにするの?と思うかもしれませんがこれまた意外な事に、今回紹介するツボは胸とは全く関係のない場所にあります。バストアップに有効なツボとして有名なのは2つです。

 

それが血海と三陰交です。それぞれ、(けっかい)と(さんいんこう)と読みます。血海は膝の内側から指4本分上の所に、三陰交はくるぶしから指4本分上の所にあります。バストアップなのに、ツボは2つとも足にあるんですね。

 

この2つのツボはバストアップだけでなく、冷えや生理痛など女性特有の身体の不調にも効果があります。場所がわかったら、説明書などに従ってお灸をしてみましょう。最初は熱いと感じるかもしれませんが、終わった後はじわじわと温かくて気持ちがいいですよ。

 

今回紹介したツボは特に有名なものだけでしたが、他にもバストアップ効果のあるツボはあるかと思います。ツボというのはそれはもう驚くほど存在して、効果もそれぞれ違います。これを機にツボについて知るのもいいかもしれませんね。

 

ちりも積もればバストアップ!

バストアップは女性なら誰もが1度はぶちあたる壁ではないでしょうか。
バストアップと一言でいってもサイズをただ単に大きくしたいだけでなくキレイな形をキープしたい!もっと形のいい胸になりたい!と人によって様々だと思います。

 

バストアップで私が一番効果があったと感じたのはマッサージとエクササイズです。
胸と言っても結局は体の一部です。体の流れすなわち血流れが悪いと老廃物がたまってしまいます。

 

老廃物を流すにはリンパの流れがとても大事になってきます。体には鎖骨、脇の下、膝の裏、鼠蹊部にリンパがあります。
鎖骨はリンパの出入り口と言われているので、まず鎖骨を軽く脇の方に向けて流すようにさわります。

 

そのまま脇にのリンパをゴリゴリと強めに流します。
最後に胸を持ち上げるようにマッサージしてあげます。この流れを毎日するだけで胸の形がとても変わりました。

 

お風呂上がりなど体が温まってる時にするももっといいと思います。
また、滑りを良くするためにマッサージオイルやクリームなどを使ってマッサージすると痛くもなく保湿にもつながるので一石二鳥だと思います。

 

そして、マッサージの次に自分の胸に合っている下着をつけることもとても大事です。
毎日ちゃんとした下着をつけることで体にその形を記憶させバストアップになります。

 

このように、毎日の小さな積み重ねがバストアップへの1番の近道だと思います。

更新履歴